WiMAXのプロバイダをキャンペーンで選ぶ

@nifty WiMAX

WiMAXのプロバイダをキャンペーンで選ぶなら「@nifty WiMAX」が最もおすすめです。最新のモバイルルーターと専用クレードルのセットが1円で、契約期間は1年縛りと短め。

なによりキャッシュバックキャンペーンの金額が12,000円と高額です。
登録手数料のほか、利用登録月の月額料金も無料。富士通グループで大手の安心感もあります。

「@nifty WiMAX」のキャンペーン詳細はこちら

WiMAXプロバイダの選び方

WiMAXサービスを提供しているプロバイダは数多くありますが、比較するべきポイントはいたってシンプルです。
なぜなら、すべてのプロバイダが本家のUQ WiMAXのインターネット回線を使っているので、エリアや速度には違いがないからです。

そのため、WiMAXのプロバイダ選びでは下記のポイントが重要です。

(1) 月額料金、データ端末代金、事務手数料のトータル費用
(2) キャッシュバック金額
(3) プロバイダの信用度

このサイトでは、上記3つのポイントを総合的にみて、最もお得なプロバイダを紹介しています。

1位 @nifty WiMAX

@nifty WiMAX

1年契約で12,000円の高額キャッシュバック
WiMAXプロバイダをキャンペーン内容で決めるなら「@nifty WiMAX」がいちばんオススメです。理由は高額のキャッシュバック金額です。

ほかのプロバイダでは2年縛りがあり、中途解約で違約金や解除料が発生するものが多く、一見お得でもそうでないというものが多いです。

しかし、@niftyの条件は「Flat 年間パスポート」の契約1年のみ。1年後に契約解除しても、きちんと12,000円もらうことができます。

契約期間について2年縛りがなく、クレードルも有料ではなくセット料金、通常は3,150円かかる事務手数料も無料で、富士通グループという大手の安心感もあります。月額3,853円というのは若干高いですが、条件面とキャッシュバック金額を考慮すると1年契約する場合には最もお得だと思います。

WiMAXをキャンペーンで選ぶなら、@niftyがいちばんオススメです。

「@nifty WiMAX」のキャンペーン詳細はこちら

※ 同じページでWiMAX 2+も申し込めますが、そちらではなく「シングルサービス(Flat 年間パスポート)」のほうを選択してください。

契約期間
1年
月額料金
3,853円
端末代金
1円(専用クレードル付き)
キャッシュバック金額
12,000円
初月料金
無料
事務手数料
無料

2位 GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

30,000円の高額キャッシュバックと最新端末
「GMOとくとくBB」は東証一部上場企業であるGMOインターネット株式会社が運営するプロバイダサービスです。特徴は30,000円という高額キャッシュバック。

データ端末代金含めた初期費用が無料で、初月完全無料でWiMAXがはじめられるのが魅力です。また、ほかのプロバイダでは用意していない最新の最軽量モデル「Mobile Slim」という機種が選べるのも嬉しいポイント。
※ 2014年2月9日現在。

ただし、クレードルや充電台を希望する場合は別途2,625円の費用がかかります。また、契約期間は2年縛りであり、中途解約時には16,380円のキャンペーン違約金が発生します。

契約期間と違約金の縛りがあるため、@niftyとくらべると自由度が低いのがマイナスポイントです。しかし2年は契約するという前提があるなら、キャッシュバック金額はとても魅力です。

1年後にほかのサービスに乗り換えない、2年縛りという自由度の低さを考慮しても問題ないという場合には、GMOとくとくBBは非常にオススメです。

「GMOとくとくBB」のキャンペーン詳細はこちら

契約期間
2年
月額料金
3,770円
端末代金
0円
キャッシュバック金額
30,000円
初月料金
無料
事務手数料
無料

3位 So-net モバイル WiMAX

So-net モバイル WiMAX

30,000円分相当のポイントがもらえる
ソニー株式会社を親会社にもつソネット株式会社の「So-net モバイル WiMAX」は、30,000円分相当の「ソネットポイント」がもらえるキャンペーン中です。

このポイントは1pt1円相当で、So-netの月額料金やソニーポイントなどのポイントサービスにつかうことができます。少し範囲が限定されているので、現金のキャッシュバックより使い勝手がわるいのが難点です。

契約期間は1年で、データ端末代金はクレードルとのセットで0円、事務手数料無料など条件面はとても良いです。ソニー関係のサービスをよく利用する場合には、So-netがおすすめです。

「So-net モバイル WiMAX」のキャンペーン詳細はこちら

契約期間
1年
月額料金
3,800円
端末代金
0円(クレードルセット)
キャッシュバック金額
ソネットポイント30,000円分相当
初月料金
無料
事務手数料
無料

キャッシュバック金額だけで比較してはいけない

上記ではキャッシュバック金額の大きい「GMOとくとくBB」ではなく「@nifty WiMAX」を1位にしていますが、その理由は冒頭に書いたとおりです。ほかの条件も比較したときに、最もオススメできるのは@niftyです。

1年契約のため契約更新月に解約することで違約金がかからず、12,000円の現金が受け取れます。キャッシュバックの時期をみても9ヶ月目であり、他のプロバイダよりも早いのも魅力です。

2年契約をするという前提なら、もちろんより高額のGMOとくとくBBが良いでしょう。しかし、データ端末やサービスは早いペースで変化を続けています。1年後にはよりハイスペックの最新データ端末、より条件の良いサービスがでることも考えられます。

そのときに契約を見直せるように、やはり1年契約が望ましいと思います。縛りが1年のみ、違約金なしで高額キャッシュバックが受けられる、自由度の高い@niftyが最もオススメです。

このページのトップへ↑