アニエスベーの通販

アニエスベーはアニエス・トゥルーブレが1975年にパリでファッション関係の店を開いたのが始まりで、現在は世界に6つの子会社を作り活動しています。日本では本国より人気があるブランドで全国の有名百貨店に店をもって販売しております。

アニエスベーの通販TOP

ご存知ですかアニエスベー?

いまどき「アニエスベー」を知らない人なんかいないよと叱られてしまいそうですね。本国より日本での人気が高いと言われるフランスのブランド「アニエスベー」。

日本での人気の秘密はどこにあるのでしょう?流行にとらわれないシンプルなデザインや機能的なことを特長としていて、「どこでも着られる服」をコンセプトにしておりますので、日本の国民性に合っているのかも知れませんね。

製品も年齢を問わない品が揃っていますので、幅広い人気があります。「アニエスベー」のアニエスは創始者の名前でフルネームは、アニエス・トゥルーブレです。

1941年にフランスで弁護士の娘さんとして生まれました。ヴェルサイユ美術学校の出身で、17歳の若さで結婚して男児を出産しましたが、すぐ離婚をしてしまいました。アニエスベーの「ベー」は最初の夫であったボルコワのイニシャル「B」をとったものです。

日本語では「アニエスベー」と発音をのばしていますが、フランス語では「アニェス・ベ」になると思います。パリで「アニエスベーはどこですか?」と聞いても多分通じないでしょう。でも、パリジェンヌは日本人がブランドものが好きなのは分かっていますから、勘を働かせて教えてくれるかもしれません。

話がそれましたが、アニエスベーが最初にオープンしましたのはパリで1975年のことです。その5年後の1980年にはニューヨークに第2号店を出してアメリカに進出しました。現在は世界で6つの子会社を展開しております。日本に進出したのは1984年で東京の青山に国内第1号店が開店しております。現在は国内の有名百貨店内に店舗を持って販売を行っております。

アニエスベーが扱っている商品

創始者のアニエス・トゥルーブレがファッションデザイナーですから、スタートは婦人服・紳士服・子供服などアパレルのファッションブランドを目指したようです。どの企業でも同じですが、事業が軌道に乗ってくると多角的になります。

現在は香水・化粧品・身の回り品・雑貨など広い分野を手掛けております。日本でアニエスベーと言うと、腕時計・バッグ・めがねなどの小物類に人気が集まっているようです。テレビでもアニエスベーの小物が使われているそうです。

また、アニエスベーはブランドグループを作っており、女性を対象とした「アニエスベーファム」男性を対象とした「アニエスベーオム」子供を対象とした「アニエスベーアンファン」そしてバッグの「アニエスベーボヤージュ」があります。

数多い製品の中で、化粧品はCCBパリ(クラブ・クレアター・ボンテ)が独占販売をしていますので、ここでしか購入できません。気をつける必要がありますね。

本ウェブサイトについて

・ 本サイトはリンクフリーです。どのページへもご自由にリンクなさってください。
・ 掲載されている情報は不完全な場合があります。自己責任でご利用ください。
・ 本サイトは何も保証しません。一切責任を負いません。